ゴールデンウィークは「ステイホーム」でインテリアを考えよう

投稿者: | 2020年4月26日

 緊急事態宣言の中で迎える今年のゴールデンウィーク。「ステイホーム」を合言葉に、外出を控えて、家の中で過ごすことが推奨されています。

家で過ごす時間が増えると、気になるのは我が家のインテリア。実は今、溢れたものを片付けしたり、家具の配置を変更したり、おしゃれな雑貨を並べてみたりなどなど、インテリアを模様替えする人たちが増えています。さらに大がかりに、DIYで壁紙を貼り替えたり、家具や椅子を好みの色でペイントしたりする人たちも多くみられます。

それならば、これを機会にオーダーカーテンの掛け替えをしてみてはいかがでしょうか。

カーテンはお部屋の中での面積が大きく、掛け替えするとインテリアがガラリと変わります。またちょうど今は季節の変わり目、夏を控えて涼し気なカラー、デザインにすると季節感も演出できます。そして何より、「ステイホーム」が続いて少し落ち込んだ気持ちもリフレッシュできるはずです。

さて、オーダーカーテンは、インターネットでも手軽に購入はできますが、やはり専門家のアドバイスが欲しいという方も多いのではないでしょうか。現在は外出自粛でなかなかカーテンショップに行けない状況です。しかし「カーテン買うならこのお店」に登録するカーテンショップでは、ビデオ通話や電話対応、出張コーディネートサービスなど、さまざまな形でご要望にお応えしています。

「ステイホーム」でオーダーカーテンの掛け替えをお考えの方は、まずは「カーテン買うならこのお店」登録ショップに相談してみてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です