「4月10日はインテリアを考える日」 新しいカーテンで新生活をスタートしましょう

投稿者: | 2019年3月11日

 毎年4月10日は、業界団体の(一社)日本インテリアファブリックス協会(NIF)が、多くの方々にご自宅のインテリアについて考えていただきたいという願いを込めて定めた「4月10日はインテリアを考える日」です。

4月は新学期や新年度を迎える人が多く、また入学、入社など人生の節目を迎える人もたくさんいらっしゃるでしょう。また10日は、「十」と「住」が同音であることから、4月10日を「インテリアを考える日」としたわけです。

この素敵なタイミングに合わせて、お部屋のインテリアを模様替えしてみませんか。

インテリアの模様替えには、何と言ってもカーテンの掛け替えがおすすめです。カーテンはお部屋の中での面積が大きく、その割には手軽にリーズナブルに取り替えることができます。その上カラーバリエーションも豊富で、デザインも素敵なものばかり。カーテンを掛け替えるだけでイメージは驚くほど一新します。新しいカーテンで新生活をスタートしてみてはいかがでしょうか。

「4月10日はインテリアを考える日」に向けては、「カーテン買うならこのお店」登録ショップでもセールやイベントが計画されています。「4月10日はインテリアを考える日」に合わせて、ぜひカーテンの掛け替えをご検討ください。

 

日本インテリアファブリックス協会のホームページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です