トーソー 木目の美しい「桐」のウッドブラインド新発売

投稿者: | 2018年12月3日

桐のウッドブラインド

トーソーは、「窓辺の家具」をコンセプトに、木目の美しい「桐」をスラット(羽根)に採用したウッドブラインドを12月3日(月)に新発売しました。

桐は高級タンスにも使用される高級木材で、木目の美しさ、そしてその軽さが特徴です。ウッドブラインドは重量が重くなりがちですが、桐でしたら軽く、操作がしやすくなります。
ウッドブラインドは、洋室で使われるケースが多いのですが、桐は日本人に馴染み深い親しみやすい素材ですので、和室にも飾ることができます。「桐」シリーズのカラーは2色(生成・柴)です。

また同時に「アース」シリーズも新発売しました。スラット(羽根)に無垢材を使用、節などもそのままに、表情が1つひとつ異なるナチュラル感が魅力のブラインドとなっています。1色のみの展開です。

桐のスラットアップ

「アース」シリーズ

「アース」シリーズのスラット

 

トーソーのホームページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です