Sale! [登録店セール情報]

Coupon! [お得なクーポン券をご利用下さい]

当サイトのカーテンショップ詳細情報は2ページ構成になっています。
2ページ目にはお店の地図とお得なクーポン券がありますので、2ページ目までご覧下さい。

現在位置:ホーム > お店選びの前に

カーテンショップの形態

カーテンショップは、母体となる業種などによってさまざまな形態に分類することができます。その形態がどのようにカーテン販売に取り組んでいるかを知ることも、ショップ選びの重要なポイントとなります。
この項では、カーテンショップの形態について説明します。

インテリア専門店

カーテンをはじめ、カーペット、壁紙、インテリア雑貨、生活用品(タオル、スリッパ等)といった各種インテリア製品を取り扱うインテリアの専門店です。中小の地域密着型業者が多いのが特徴です。
カーテン販売に力を入れているお店が多く、専門店として経験や知識も豊富です。ただし、ショップ間でのレベル格差も大きいと言えます。
当サイトでは、この形態のカーテンショップを中心に紹介しています。

カーテン・ブラインド専門店

インテリア専門店の中でも、カーテン販売に特化したタイプがカーテン・ブラインド専門店です。主にオーダーカーテンを中心とした店づくりをしています。
インテリア専門店に比べて売場が大きく、サンプル数も多いのが特徴です。もちろん専門店としての経験や知識も豊富です。
インテリア専門店と並び、当サイトで紹介するカーテンショップの中心形態です。

内装工事店

壁紙工事やカーペット敷き込み工事などの内装仕上工事を行う工事店です。内装工事を請け負った建設業者を通じてカーテンの販売もしています。
事務所内にショールームを設けている業者もありますが、基本的には見本帳を使って販売します。
当サイトでは、充実したショールームを設けている内装工事店についてのみ紹介しています。

ホームセンター/ディスカウントストア

生活用品全般を、広大な売場で大量に取り揃えている大型ショップです。インテリア売場の中にカーテンサンプルを多数展開していますが、基本的にカーテン専門のスタッフは常駐していません。打合せや施工については、専門の協力業者と連携して行います。
本サイトでは、この形態のカーテンショップは紹介していません。

総合スーパー(GMS)

イトーヨーカ堂やイオンを代表とする大型小売チェーン店です。
インテリア売場の中にカーテンサンプルを多数展開していますが、基本的にカーテン専門のスタッフは常駐していません。打合せや施工については、専門の協力業者と連携して行います。
本サイトでは、この形態のカーテンショップは紹介していません。

家具店

家具店は大きく大手家具チェーン店と地場家具店という2つに分類でき、それぞれカーテン販売の形態も変わってきます。
地場家具店については、カーテン販売に積極的に取り組んでいるショップであれば、インテリア専門店のようにサンプル数も豊富で、提案や施工も自社で行います。
この形態の家具店は、当サイトで紹介しています。
大手家具チェーン店の販売形態は、ホームセンターや総合スーパーに近く、サンプル展示数は豊富ですが、基本的にカーテン専門のスタッフは常駐していません。打合せや施工については、専門の協力業者と連携して行います。
この形態の家具店は、当サイトでは紹介していません。

ライフスタイルショップ

キッチン雑貨、ステーショナリー、デザイン小物などのインテリア雑貨を中心に取り扱うライフスタイル提案型ショップです。雑貨類の販売とともに、家具やカーペット、そしてカーテンなどを積極的に取り扱うショップも多数あります。
カーテンを積極的に取り扱うショップの場合は、インテリア専門店やカーテン・ブラインド専門店のように、サンプルも豊富に取り揃えていります。当サイトでは一部のライフスタイルショップについて紹介しています。

百貨店

百貨店にも実物サンプルを揃えたカーテン売場があります。店員さんはメーカーからの派遣販売員ですから、経験や知識も豊富です。他形態と比較すると価格は割高です。
この形態に関しては、当サイトでは除外しています。

インターネット通販ショップ

現在、さまざまな業種でインターネット通販ショップが開設されていますが、カーテンにもインターネット通販ショップが数多く存在します。最近では、インテリア専門店やカーテン・ブラインド専門店といった実店舗をもつショップも、ネット支店というイメージで、インターネット通販ショップを展開しており、有力なカーテンショップ形態として成長してきました。
しかし当サイトでは、実物をしっかりみて購入することをおすすめしていますので、この形態のカーテンショップは紹介していません。

カタログ販売

カタログ販売でのカーテンの取り扱いは、昨今非常に多くなりました。
主に既製カーテンを中心に品揃えされています。手軽さが大変受けています。
しかし当サイトでは、実物をしっかりみて購入することをおすすめしていますので、この形態のカーテンショップは紹介していません。

当サイトでは、お薦めするカーテンショップの形態として、インテリア専門店、カーテン・ブラインド専門店、地場家具店、内装工事店(一部)をあげていますが、当然ながら該当する形態のカーテンショップでも、当サイトが独自に設定したレベルに達していないところについては掲載していません。
掲載ショップは一定のレベルをクリアした質の高いカーテンショップのみとなっています。安心してご利用ください。

 
>>Next 価格の表示方法について